朗読専門講座

この講座に参加される生徒さんには、およそ5分以内の自分が読みたい作品などを持参していただいています。ジャンルは問いません。長い作品の一部だけを読むというのでもOKです。まず持参した作品の大まかな解説をしていただき、実際に音読してもらいます。

音読が終わって、参加者で批評などをした後に、細かな指導を加えています。

アナウンサー志望の学生さんにとっては、自分の親か祖父母の世代の生徒さんが、自分よりもはるかに豊かな表現力でいきいきと音読されるのを目の当たりにして、カルチャーショックを受けることも少なくないようです。

トチらずにハキハキ読むことが上手いのだと誤解している人にとっては、まさに目からウロコの発見もあるに違いありません。


そもそも、書かれたものを読んで伝えるというのは、とても奥深い作業です。

NHKのアナウンス室や日本語センターが長年研究し提唱してきた「自然な読み」、民放キー局のアナウンサーが得意とする「表情豊かな読み」などなど、メディアで活躍するプロの読みにも様々なスタイルがあります。

講師を務める寺谷一紀はNHKで16年、民放で12年以上のキャリアを誇る現役のアナウンサーであり、両者の利点を知り尽くしています。

この講座では、そんな寺谷一紀が独自に確立した「自然で表情豊かな読み」を、初心者にもわかりやすく身につけてもらうことを目的としています。作品選びも勉強のうち。まずは読みたい本を探して、体験にお越しください。

もちろん、総合講座のページでご紹介した「朗読ボランティア」や「朗読公演」にも随時参加していただけます。単に朗読を学ぶだけでなく、その成果を発揮する場が常にあるという点でも、他に類例を見ない恵まれた環境だと自負しています。

メイシアターの朗読公演では、ボランティアとは思えない完成度の高い朗読に、観客の皆さんからも毎回驚きの声が上がっています。生徒の皆さんにいきいきと輝いてもらうことが、講座の狙いでもあるのです。

対象 年齢性別不問。どなたでも。
受講料 受講料は受講システムを参照。
受講申し込み

開講日程

11月23日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
11月30日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
12月2日(土)14:00~15:00 volunteer 朗読ボランティア ラヴィーレ南堀江
12月21日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
1月11日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
1月25日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
2月3日(土)14:00~15:00 volunteer 朗読ボランティア ラヴィーレ南堀江
2月8日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
2月22日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室
3月8日(木)10:30~12:30 course 朗読専門講座 京橋教室

体験談

朗読専門講座の皆さん
  • K.Yさん(主婦)
    朗読の魅力は言葉で色々な表現ができること。呼吸法も身について息が長くなりました。とにかく楽しくて、ここに通って11年目になります。

  • M.Kさん(主婦)
    世代を越えて仲良くなれるのが魅力で、通いだして9年になります。ここで勉強して、本を探求し良く読むようになりました。

  • R.Kさん(獣医師)
    読書は一人で読みますが、朗読はみんなで分かち合えるのがうれしい。聞いてもらうのも聞くのも好きです。三重県から通って8年目になります。

  • E.Iさん(主婦)
    もともと引っ込み思案であがり症でしたが、大きな舞台で朗読ができるまでになりました。教室の雰囲気も先生の指導もいいので通うのが楽しいです。

朗読専門講座の皆さん
  • M.Yさん(主婦)
    色々な教室をみてきましたが、ここは個性を引き出して伸ばしてくれる指導が素晴らしいと思います。朗読コンクールの指導もしてくださり、入賞できるようになりました。

  • J.Tさん(主婦)
    学校などで子供たちに読み聞かせをしたいと思ってこの教室にきました。先生は一人一人にあった指導をしてくれ、ある程度できるようになったら次の課題を与えてくれます。

  • M.Mさん(主婦)
    いまは私が最年長のようですが、雰囲気がすごくいいですし、朗読ボランティアなどでも心地よいドキドキ感を味わえます。それが若さの秘訣かしら。

  • Y.Oさん(主婦)
    何よりも先生が良くて雰囲気がいいと思います。自主的にボランティアに行くまでになり、とても張り合いができています。毎回来るのが楽しみです。

受講申し込み
アナウンサーやキャスターを目指している方へ 朗読や朗読ボランティアに興味のある方へ 7つの顔を持つ男。寺谷一紀

ページの先頭へ戻る