アナウンス・朗読 総合講座

開校以来変わらぬスタイルで、多くのアナウンサーや朗読ボランティアを輩出し実績を積み上げてきた講座です。毎回、多くても7-8名までの少人数制で実施しています。

90分のレッスン内容は、大きく3つのパートから構成されています。

①声を出すためのレッスン…約10分
いわゆるありきたりの発声練習は一切していません。寺谷一紀が、無数の放送現場での体験をもとに独自に考案したトレーニングを行っています。
落ち着いて、息を長く使い、相手に伝わりやすい自然な声を出すことが目的です。
わざとらしい「作り声」はいらないというのがポリシーです。

②伝わる読みのためのレッスン…約50分
放送で実際に使われたニュース原稿や台本、新聞記事や各種のエッセイ、近現代の小説や詩、民話やおとぎ話など、生徒さんの目的と実力に合った読み物をテキストにして、実際に声に出して読んでみる訓練をしています。
発音やアクセントよりも、相手に伝わる自然な読みを習得するのが狙いです。
生徒さん自身が読みたい作品を持参していただいても構いません。

③その他(フリートークなど)…約30分
自己紹介(自己PR)の仕方からテーマを決めての短いスピーチ、放送番組を想定した疑似リポートなどを実践形式でレッスンしています。
アナウンサー志望者はもちろん、朗読ボランティアに関心のある方々にとっても、現場やステージでの自己紹介や作品紹介に大いに役立っています。
もちろん、就職活動での面接や、職場でのプレゼンなどにも活かせる内容です。

少人数でのレッスンなので、生徒さん一人一人の目的に合わせたきめ細かな指導を行っているのが特徴で、初心者でも楽しく勉強することができます。


そして何よりも、希望者による「朗読ボランティア活動」を10年以上続けているのが自慢であり特長でもあります。

大阪市内のデイサービス施設や老人福祉施設などから定期的に招かれ、毎回有志の生徒さんと訪問させていただいています。なかには100歳近い方も熱心に聞きに来られ、とても好評をいただいています。

アナウンサー志望の学生さんにとっては、こうしたボランティア経験が就職活動の大きな強みになっていて、面接でも質問が集中するようです。
一般的なアナウンサースクールで朗読ボランティアを行なっているところは皆無といっても過言ではありません。それだけに、他の学生たちとの明確な差別化がはかられ、それが武器になっているようです。

もうひとつ、大阪吹田市にある公共のホール「メイシアター」での本格的な朗読公演にボランティアとして出演できるというのも特筆すべき点です。

これは、寺谷一紀がメイシアターを運営する公益財団法人の理事をしている関係で、メイシアター主催の「ナニワのアナウンサー・寺谷一紀の朗読エンターテイメント」というシリーズを長年上演しており、その一部をボランティアの皆さんにお手伝いいただいているというものです。

平日のお昼間という時間帯にも関わらず、毎回大入満員となる大人気の公演で、寺谷一紀の手による趣向を凝らした奇抜な演出が話題になっています。こうした大きな舞台を経験できるのも、生徒さんだけの特権です。

対象 年齢性別不問。どなたでも。
受講料 受講料は受講システムを参照。
受講申し込み

開講日程

12月1日(金)18:30~20:00 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
12月2日(土)14:00~15:00 volunteer 朗読ボランティア ラヴィーレ南堀江
12月7日(木)10:30~12:00 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
12月9日(土)17:00~18:30 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
12月15日(金)18:30~20:00 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
12月23日(土)17:00~18:30 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
12月28日(木)10:30~12:30 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
1月12日(金)18:30~20:00 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
1月13日(土)17:00~18:30 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室
1月18日(木)10:30~12:00 course アナウンス・朗読 総合講座 京橋教室

体験談

アナウンス・朗読総合講座の皆さん
  • M.Nさん(会社員・女性)
    伝えることを仕事にしたいと思って通っています。朗読やナレーションは2Dの世界を3Dに、平面を立体にしてくれます。朗読公演の舞台もとても勉強になります。

  • M.Sさん(会社員・女性)
    朗読は私のライフワークです。昔は自分の声が嫌いだったけども、ここに来て言葉に命を吹き込んで伝えることを学び、とても自信が持てるようになりました。

  • Y.Nさん(介護職員・女性)
    演じるのではなく自然に伝えるというのが難しいですが、チャレンジのしがいがあります。こうした趣味が充実しているからこそ仕事も頑張れるのだと思います。

  • H.Kさん(主婦)
    幼いころから朗読が好きでした。時間にゆとりができたので通い始めました。話したり、読んだりすることは脳の活性化にもつながります。色々なボランティアにチャレンジしてみたいと思っています。

アナウンス・朗読総合講座の皆さん
  • T.Tさん(フリーアナウンサー・女性)
    いままで半ば自己流でラジオなどの仕事をしていましたが、ここに来て初めて、先生から的確なアドバイスをいただいて、客観的に勉強できるようになりました。

  • M.Yさん(大学生・女性)
    アナウンサー目指して通っていますが、型にはまらず個性を伸ばす細やかな指導がとても役に立っています。先生に出会えて本当に幸せです。初対面の人からも、話し方や声を褒められることが増えました。

  • A.Yさん(キャスター・リポーター・女性)
    大学生の頃から通っていて、放送業界で働くという夢をかなえてもらったスクールです。一般的なアナウンススクールとは全く違って、ボランティアに参加したり、先生の番組を見せていただいたりと、とても実践的でためになります。

受講申し込み
アナウンサーやキャスターを目指している方へ 朗読や朗読ボランティアに興味のある方へ 7つの顔を持つ男。寺谷一紀

ページの先頭へ戻る